加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

加賀友禅 訪問着 吉村伊佐子
「カシュガルの銀の羽根」


吉村伊佐子(よしむらいさこ)
○加賀友禅作家
○1952年 生まれ
○1976年 金沢染色工芸にて4年間修業
○1980年~1985年 坂井染工場にて坂井正雄氏に師事
4年6ヶ月修行後独立

・昭和51年10月~昭和55年10月 寺西染色にて修行
・昭和55年10月~昭和60年2月 坂井染工場にて修行
・昭和60年11月 第11回加賀友禅新作競技会 加賀染振興協会理事長賞
・平成元年9月 第16回いろどり会加賀染振興協会理事長賞
・平成2年11月 第16回加賀友禅新作競技会金沢市長賞
・平成17年11月 第31回加賀友禅新作競技会 加賀染振興協会理事長賞
・平成18年7月 第24回加賀友禅選抜女流作家新作競技会優秀賞
・平成18年11月 第32回加賀友禅新作競技会金沢市長賞
・平成24年11月 第38回加賀友禅新作競技会伝統的工芸品産業振興協会賞
他、受賞歴多数

本作「カシュガルの銀の羽根」のメインの地色(背景色)は古来の色名では『桜色(さくらいろ)』や『薄桜(うすざくら)』に近く、実際にはとても優しく、“グレイッシュ”や“スモーキー”といった印象の形容しがたい淡い中間色です。
御名の通り、オリエンタルな雰囲気と洗練された配色は吉村伊佐子師ならではでございます。
ゴフン(白の顔料)の上に彩色(友禅)を施す独特の技法も、着姿に【色の表現】以上のまさに「立体的な」加賀友禅の魅力を演出してくれます。

こんにちのハレの日に最も着用機会の多い『訪問着』。
結婚式・披露宴、お宮参り、七五三詣り、入卒式、茶事、観劇やパーティーに自信をもって加賀友禅―おすすめの一点です。
また、趣味性にも富み、二枚目の訪問着としてもお楽しみいただけます。

*長浜ちりめん生地使用
身長170センチ前後の方までお仕立て可能です。
(お仕立て可能寸法に関しましてはお気軽にお問い合わせください。)

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

上前柄。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

裾柄。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

上前柄(平置き)。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

柄アップ①。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

柄アップ②。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

柄アップ③。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

柄アップ④。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

柄アップ⑤。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

右後袖柄。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

落款。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

コーディネート例。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

①伝統的工芸品マーク
②加賀友禅証紙(中央長方形の赤いシール)
③割り印の三点が揃って証紙です。

加賀友禅 訪問着:加賀友禅 訪問着

作家直筆の色紙です。

Copyright(c) きもの処 凛屋(りんや). All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com